AJCC フォトパドック

AJCCは登録の時点で12頭。2年連続でネヴァブションの単勝を的中させてる相性の良いレースですが、さすがに適性がバレてるのと有馬記念で微妙に好走しているので過去2年ほど人気落ちしないかなといったところ。

 

■コスモファントム

一言で言うとスピードが足りない中距離馬。パーツパーツは良い物を持っているのですが馬体バランス悪く、瞬発力勝負にならない小回り向き。

 

■サンライズベガ

今まで何度かフォトパドックに登場してましたが、常に太目で特に前駆が重くなり過ぎている感じでした。(10年大阪杯、新潟記念参照)

今回はスッキリ仕上がり状態良好。前腕や脛など欲しい所にしっかり筋肉がついており首差しの深さもある。飛節の折深めで本質的に広いコース向きでしょうが、中山外回りなら問題無し。

 

■トーセンジョーダン

アル共の時も言いましたが、評価されているほど良い馬には見えません。

ダート血統である母の血が強く出ているのかジャングルポケット産駒らしい胴伸びや背の強みを相殺してしまうような首差し。前駆の作りも重くパワー型と見ても良いんですが、そこは父の強みが前面に出てきた方が良い訳で…

 

■ネヴァブション

直飛で前後の造りが重いパワー型。成績が物語っていますが馬体を見ても中山向き。昨秋からずっと好調を維持していて、今回も銭型がうっすら浮き出ていて体調は良さそう。

 

■ミヤビランベリ

太い。

 

(※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより)

 

3連複1点「ネヴァブション→サンライズベガ→トーセンジョーダン」なんてどうでしょ。

広告

AJCC フォトパドック」への2件のフィードバック

  1. わお! 上位評価一緒でめちゃめちゃ嬉しーー! ジョーダンに欠陥っぽい雰囲気を感じたのと、ネヴァブに年齢を意識したのとで、ベガを一番にしましたが、すごく悩みましたw

    でぃらんさんの評はホントにわかりやすいですね!文章読んでここがこうだからって記述が素晴らしいです!

    適性もしっかりわかるようになりたいなぁ~

    • >りゅうさん

      どうもです^^ 自分が見えたのをそのまま言葉にするように心がけてるのでミヤビランベリはそのまま「太い」という一言だけになりましたが…w

      適性は、例えば「直飛&パワー型→小脚使える&急坂こなせる→中山・阪神向き」を「中山コースで求められるものは急坂耐性と小回り向きの器用さ」という風に、それぞれのコースで求められるものから逆算して馬体で見てみると良いかもしれませんよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中