今日の注目馬

■東京6R 3歳500万下

◎ゲットハッピー

○ギュスターヴクライ

▲アンナドンナ

 

ゲットハッピーは脚を振り回すような大飛びで札幌2歳S6着。前走休み明けの葉牡丹賞は先行内有利馬場を後方から追い込む競馬で、この馬には全く合わないレースでした。距離延長は良いので、好枠からすんなり先手とれればもっとやれて良いはず。ギュスターヴクライは春の立ち写真から注目していた馬ですが、ハーツクライ産駒らしくだいぶ体に緩い所があり、前走リスポリ騎手の好騎乗もありやっと勝ち上がれたという印象。ただ、1戦勝ち上がれたということを上積みととらえれば相手大したことないここなら即通用できる可能性もあります。アンナドンナは新馬戦から。Galileo産駒の小柄な牝馬でその分柔らかさに強みが出ている感じでしょうか(Galileo産駒は牡馬に出るとガチガチで速い脚を使えない印象があるので。。)2400M戦らしくドスローになればこの馬が直線一気の差しを魅せてくれることでしょう。

 

■東京9R 春菜賞

◎タガノラブキセキ

○クリアンサス

 

見逃せないタガノラブキセキが出走。前走は内枠先行有利の馬場・展開を大外回すロスがかなり大きく、見た目的にはただ雪崩れ込んだだけ。今回は極端な枠ではないし先行勢を見る形で極端なスローにならなければ順当勝ちでしょう。クリアンサスは父Redoute’s Choice母フラワーパークのスプリント血統。良血なので春の時点で写真がありましたが、マズマズの好馬体も気性難を抱えていそう。ただ、自己条件で適距離なら能力は上。

 

■小倉11R 小倉大賞典

リルダヴァルがそこまで強い馬に思えないのと、ナリタクリスタルの手前の変え方が気になったのと、コスモセンサーは人気ほどこの条件で…という疑問があったので追い切りを見たら、

 

マヤノライジン

アンノルーチェ

スマートステージ

チョウカイファイト

 

…さすがに無いか(汗)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中