フィリーズレビュー Photoパドック

登録の時点で23頭。先週の弥生賞よりは考察として楽しめそうなレースです。

牝馬クラシックは、前哨戦で愉しんでおかないと。。

(※写真は全て競馬ブックPHOTOパドックより)
■エーシンハーバー

 

 

 

 

 

 

 

 

頭が高いのは肩に角度あるから。胴伸びもあって距離持ちそうですが、コジーンらしく四肢と繋ぎ短めと少しアンバランスな造り。距離は短い方が向く。薄手の造りで急坂ある阪神より京都の方が向きそう。

■クリアンサス

 

 

 

 

 

 

 

 

父はオセアニアのリーディングサイアーで母フラワーパークは短距離G1を2勝している短距離界期待の星?的な血統。まだまだ幼い体付きですが、トモ幅あり上腕、脛など欲しい所にしっかり筋肉が付いていて皮膚も薄く好馬体。距離はマイルまで持ちそうですが、もう少し前躯に深みがあるとなお良い印象を持つのと、顔から分かるようにかなり気性に難がありそう。。近づく者を有無を言わず噛みついてきそうな肉食凶暴獣に見えます。

■ドナウブルー

 

 

 

 

 

 

 

 

ふっくらして来ないというより、もともとこういう体。阪神より平坦コース向きで距離短縮も向かなそう。今回は二重苦。

■フォーエバーマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

胴伸びあって牝馬にしては雄大で骨量豊富。ファルヴラブ産駒が1400Mで好走して1200Mだと期待値さがるのは、ワンカラットとかもそうですがこういう体付きの馬が多いからじゃないですかね?今回は条件向く。

■フレンチカクタス

 

 

 

 

 

 

 

 

フォーエバーマーク同様前後雄大な造り。骨太で筋肉質。マイル走るには柔らかみが足りず、その分短距離にシフトしてるという感じでしょうか。

■マイネショコラーデ

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは胴詰りで肩も立っている短距離体型。ただ、トモの造りや飛節がショボいロージズインメイ産駒らしい特徴がみられスピードの絶対値は低め。そろそろ早熟の強みが生き無い頃で…

■モアグレイス

 

 

 

 

 

 

 

 

短く太い首差しに詰った胴、がっちりした胸前と西園厩舎らしい短距離馬。全体的に緩さ見られまだこれからの馬のように見えますが、条件は向くでしょう。

 

全然好きな体型じゃないですが、特殊条件なのでフォーエバーマークみたいな馬を買ってみるのが良いんじゃないでしょうか。

広告

フィリーズレビュー Photoパドック」への2件のフィードバック

  1. クリアンサスのキツそうな所に惹かれます(^^ゞ

    これからデインヒル系が流行るかも?ですね。

    • >紫草さん

      キツそうな所に惹かれるんですか!w
      人間もツンデレな女性がタイプってことですかね?(違)

      さておき、
      デインヒル系はサンデー系牝馬と合うか分かりませんが、ポテンシャル高い馬多いので可能性は高いと思ってます。ダーレーにいるコマンズなんか良い種牡馬だと思うんですがね~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中