皐月賞 予想

クラシック一冠目、皐月賞。
陣営の目標は間違いなくダービー。もちろん、G1だから生温い仕上げでは出てきませんが、この短期間で2度万全の状態まで仕上げるのはほぼ不可能であり、それをやったら必ず馬が堪えます。多くの陣営がダービー目標である以上、皐月賞を勝つ馬は「その世代で能力が抜けている馬(つまり、8分でも勝てる馬)」もしくは、『皐月賞目標に仕上げてくる馬』
矛盾ですが、ダービー目標とは言いつつも皐月賞もG1であることには変わらず。府中の2400Mに適性を見出さずに中山小回りに適性を見出している陣営も少なからずいるはず。




…ええっと、、今年は皐月賞が府中で行われるんですか。。
まぁ、それでも開幕週で雨残りの馬場ということもあり、例年の基本通りの馬(中山向きっぽい馬)を狙ってみようと思います。




◎or○ナカヤマナイト
◎or○ベルシャザール
△カフナ
△ステラロッサ




あの、マツクニローテで知られる松田調教師が早くから「皐月賞に行きます」と言っていたベルシャザール。
大型でしっかりした馬体ですが、その分若干硬いのでしょう走らせるとチョコチョコした走りで、小回りでも器用にこなし広いコースならば先行させて粘り込ませるのがこの馬に向く競馬。スタミナがありそうなタイプなので距離延長は良いですし、ダイワメジャーのように先行させて上がりの速い瞬発力勝負にさせない感じで安藤騎手は乗ってくると思います。前哨戦で脚を測ってますからね。
ナカヤマナイトは明らかにダービー目標のローテですが、内枠を引きましたし何より走りがイイ。柔らかい走りをする勝負根性の塊のような馬で、ステイゴールド産駒の良い気性が受け継がれている馬です。地味な血統でG1で勝負弱い鞍上なので人気しないかな、と思っていたのですが意外と人気してますね(汗


この2頭のどちらの単勝を買うか、この1週間ずっと悩んでいました。そしてまだ悩んでいます。答えは出るのか出ないのか…


いずれにせよ23年ぶりに府中で行われる皐月賞、結末を愉しめたらなと思います。
では皆さん、Good Luck!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中