ラジオNIKKEI賞

人気はフレールジャック。名前を聞いたことが無かったので調べると、どうやら京都の未勝利を連勝してきてた馬のようですね。フォトパドックを見るとディープ産駒らしくトモ肢小振りでピュッと切れる平坦向きの馬に見てます。もちろん、まだまだ幼い、というのもありますが。初輸送という課題もありますし、ここで人気して買う要素は個人的には何も見当たりません。
本来なら1番人気であろうショウナンパルフェはアグネスタキオン産駒らしく雄大さの中に軽さを残したポテンシャルは高い馬。ただ、陣営のトーンが上がって来ないように、ダービーの後から体調が良くなっているということは無さそうで、レースに関しても1800Mは少し短く外枠も不利。青葉賞2着を評価されてかハンデも57キロと少し見込まれた印象。それが嫌われて4番人気が馬券的に美味しいと見るか否かでしょう。

さて、本命はカフナです。
この馬はコロンとした体付きで小回りの利くフィアット車のような馬。瞬発力があり位置取り良く好位でスムーズに競馬できるので、中山1800Mのようなコースはピッタリです。もちろん万全では無くこの馬にも課題はあって、レースに行って遊んだり気性的に残念な面もありますが、そこはパドックで余りにも、という面が見られたら評価は下げる程度に。上手く相談しながら乗ってくれればと思います。逃げ宣言をしてるアバウトは見たこと無いのですが、軽量で小回り、頭まで無くとも△評価にはしておきたいですね。フルアクセルはフルアクセルに乗るまでに時間が掛ると言う名前に反した馬のようですが、フォトパドックを見るとポテンシャルは高そうなので、逃げ先行勢が崩れた時に突き抜けまでありそうです。

◎カフナ
▲フルアクセル
△アバウト

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中