菊花賞 予想

オルフェーヴルに死角なし?いやいや、過去に距離の壁や激戦の疲れにより淀で涙を流した陣営がいたじゃあないですか!
ということでオルフェーヴル死角チェックをしてみようと思います^^


■疲れ…神戸新聞杯完勝、直前の追い切りでも無難に動いていて不安無し。
■厩舎…いわずもがな一流厩舎。
■騎手…大舞台での勝ち鞍が多い人。乗り替わりでも無い。
■馬体…ステイヤーでは無いが特に距離・コースで難癖付ける程では無い。
■コース適性…京都では2戦して2着と3着が1回ずつ。ただそれは本格化前であって京都外回りコースが合わなかったと見るのは早計。


うーん死角チェックで死角が見当たりませんでした^^;

…ただ展開はどうでしょうか?オルフェーヴルは騎手の性格やマークされる立場を考慮すると外を回して差しにまわると思うのですが、もし、いつも通りのキレが発揮できなかったら、もし、絶妙なスパート(ex,ザッツザプレンティ的な)を掛ける先行馬に脚を封じられるような事があれば…。オルフェーヴルが負けるとしたら、展開位置取りの差で負けるのではないでしょうか。


◎オルフェーヴル
○ベルシャザール
▲フェイトフルウォー
△ハーバーコマンド
△ルイーザシアター


先行押し切り競馬をしてくれそうな馬を印にズラズラ。
ベルシャザールは大型馬でスタミナ面で不安はあるのですが、3歳同士の菊花賞ならそこまで気にしなくても良いかと。天気が全く読めないのですが、予報だとパンパンの良馬場で行われることは無さそうなのでスピード不足も補えるでしょう。後藤騎手はザッツザプレンティwithアンカツ騎手の騎乗VTRを繰り返し繰り返し見てイメージしてることでしょうから、この馬に3冠阻止の一番手として期待してみまんす。

フェイトフルウォーは関東馬。初輸送で厩舎にG1で勝ち負け出来るほどの仕上げ出来るの?ということでこの印。気性的なモンもあって嵌るか嵌らないかだと思います。追い切りを見るかぎり京都コースは微妙なんですが、ベルシャザール同様馬場渋ればこの馬も持ち味を活かせるかと。

ハーバコマンドはマンカフェ産駒のダメパターンらしい細身でパーツパーツが無駄にデカイ大柄不器用タイプ。馬自体はそれに加え腰も甘く首も硬く正直イマイチなんですが、キレ味が無い分大トビを活かしたバテない競馬は出来ます。そこに兵庫のキムタケ騎手ですよ!上手く先行して抜け出すような競馬してくれればと思います。

ルイーザシアターも同じような観点からのチョイス。


3冠を期待しつつ、それを阻止せんと各陣営がどんな競馬を見せてくれるのか、そこにも注目したい今年の菊花賞ですね。
オルフェーヴルだって脚元万全じゃない可能性ありますし。

広告

菊花賞 予想」への4件のフィードバック

  1. パドックでイレ込んでいたフレールを消してオルフェの応援単勝馬券だけにしておきました

    んー強いですねー

    JC、有馬も勝っちゃいそうな勢いですね

    • オルフェ単勝馬券おめでとうございます!

      いやー、強いですね^^; 個人的にはまだ古馬相手には足りないんじゃないかと思ってはいるのですが、何かそんな考えもアッサリ覆されそうで怖いですw

  2. おひさしぶりです♪

    3冠馬誕生
    強くて感動させてもらいました♪
    ハーバーコマンドもすごくがんばりましたね!
    木村JKはショウリュウムーン?だったっけか、彼女を勝たせた時に知りました。
    これからも中央で活躍してほしいですね。

    • お久しぶりですー^^

      自分も3冠馬は初めて見たという感じなので良いものを見させてもらったという感じです。
      キムタケ騎手は上手いですよ!…と言っても同じくショウリュウムーンの時に初めて知ったのですが^^;
      地方からの転入試験で1人一次試験を通過しているみたいですが、キムタケ騎手だったら良いな~なんて思っていますw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中