朝日杯2歳ステークス PHOTOパドック

先週、競馬場から帰る電車の中にて…

おっさんA「来週はレースなんやったけ?」
おっさんB「(スポーツ新聞を取り出し)…朝日杯フ……ヒ……フーチリ……フーチリーテースーテクスやな」
おっさんA「…あ、朝日杯な。」


アルフレード
シンボリクリスエス産駒らしく骨太でズンとした馬体。大型馬らしく緩さは見られますが、トモや腰が確りしてるのは褒める所。背が短く瞬発力勝負にも対応出来てそれなりに良い馬。それでもまだ完成度は低いので、横比較でスピード勝負に対応できるかどうか見極めたい。

クラレント
ダンス産駒も箱型体型で首が短すぎる。パワー型で中山マイルは問題なさそうですが、前走内面的な問題が見られたので気持ちがどうか。

サドンストーム
ギュギュっと実が詰まった筋肉質の馬体。寸も詰まりで短距離馬の印象。中山マイルとは言え…。

スノードン
細身の腰高体型。硬い、とは逆の意味でしなやかで瞬発力勝負向き。その分力強さに欠ける印象なので急坂微妙そう。

ダローネガ
インパクトに欠けますが良い意味でダイワメジャーに似てる馬。距離・コースは問題無し。

トウケイヘイロー
上体良くもやや重心低く距離はマイルが限界でしょうか。腰が甘そうで急坂コース微妙かも。

ネオヴァンクル
配合からはダート馬を想像しがちですが、繋ぎ長く柔軟でキレある馬体。蹄が薄く前走は重馬場が堪えたか。

マイネルロブスト
ここの馬らしく馬体の完成度高い中距離馬。

マコトリヴァーサル
たてがみが綺麗ですね。

レオアクティヴ
厩務員さんが着てるダウンの色が鮮やかですね。

ローレルブレッド
サムライハート産駒なので頑張って欲しいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中