金杯 PHOTOパドック

今年もよろしくどうぞ。


アクシオン
2年前の覇者。母系の血が強いのか骨太で硬いタイプ。早い上がりは使えないので急坂コースは合うでしょう。高齢馬ですが馬自体は活気あって元気です。

エクスペディション
450キロ程度の纏まった体付きもやや後肢が長く少しバランスは悪い。前脚が歪んでるのが出世が遅れた原因でしょうか。

コスモファントム
背が短く腹袋が大きいのでこういうボテっとした体型に写りますが、特に太いということは無さそう。以前見た時よりパワーアップしてる印象。先行して粘るの競馬に適した馬体で小回り向き。

ダイワファルコン
ゴツゴツした馬体でパーツパーツが無駄にデカく器用さに掛けるパワー型。競馬としては上がりが掛った方が良いタイプで中山は合いますが本質的にはマイラー。

フェデラリスト
父産駒の印象より柔らか。四肢や胴長く中長距離向き。走りを見たこと無いので確りしたことは言えませんが、中山2000Mより府中や京都など広いコースが合いそう。

アドマイヤコスモス
背が短くしなやかで柔軟性に富んだ走りをしそうですが、脚短めで本質的にはマイルの方が合うはず。


サダムパテック
四肢はスラっと伸びていますが、胴詰りで重心が高く浮ついた走りをするのでマイル向き。

ショウリュウムーン
細身の腰高マイラー。走法的に広いコース向きで展開が向けばという馬。

ダノンヨーヨー
ダンス産駒で四肢長めも胴詰りで頭が高いマイラー。馬体は良いのですが、競馬に行っての注文がありすぎる。

マイネルラクリマ
纏まりある体付きで腰は確り。ただどこか強みあるものは持っておらずそれなりの馬。


今年はたつ年なので、ショウリュウムーンかイケドラゴンかヤマカツハクリュウか大久保龍志厩舎か和田竜二騎手が乗る馬を買いましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中