セレクトセール2012 気になった馬たち

大盛況に終わった今年のセレクトセール。主役はやはりディープインパクト産駒でしたね。

【セレクトセール】ブリランテ全妹1億4500万円-SANSPO.COM
ディープ当歳最高額2億5000万円!池江師もほれた!-スポニチ
セレクトセール2012・アドマイヤキラメキの11が最高価格で落札-netkeiba.com

まあ、今年のクラシックはディープインパクト産駒が席捲していた訳ですから、ご購買者様の熱がそちらへ傾くのも納得といえば納得なのですが…。と余計な話はさておき、今年も1歳セリから気になった馬たちをざっくりと。

スプリットザナイトの2011
父ダイワメジャー(母父トニービン) 販売者:ノーザンファーム 

兄のアドマイヤモナークがドリームウェルという他にほぼ活躍馬が居ないような種牡馬の産駒ながら有馬記念2着と実績を残し、以降スプリットザナイトの仔は毎年POG本などに取り上げられるようになりましたが、実績は今のところ……という感じですよね。母系の緩さなのかとにかく出来ない馬が多く、本馬も体を見る限り本格化はかなり遅いでしょう。ただ造りとしては均整のとれた骨格を誇り、素質は中々の物を感じさせます。


グレイトサンライズの2011
父ディープインパクト(母父Caerleon) 販売者:社台ファーム

シルエットが美しく纏まりの良さを感じる馬です。これが成長してもう少し前後にメリハリが出てくれば尚良し。本セールに上場されたディープインパクト産駒の中で、個人的にこの馬が一番良く見えました。


フォルクローレの2011
父アドマイヤドン(母父ダンスインザダーク) 販売者:ノーザンファーム

主な活躍馬がトーセンアレス、韓国に輸出されてしまったアドマイヤドンですが、本馬は良いんじゃないですかね。左前がやや開き気味なのですが、骨量豊富でダートで活躍してくれそうな下地は十分。余談ですが、この馬の購買者である林正道氏は、過去セレクトセールで個人的に注目していたソニンクの08(ノーザンリバー)やジュメイラビーチの09(ガンジス)と結果的にオープンまで上り詰めた馬も購買されており、相性が良いんです(笑)


ということで、今年のセレクトセール1歳セリは以上3頭に期待してみます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中