スプリングS Photoパドック

ロゴタイプが凄く良くなってる気が…


タマモベストプレイ
ハコ型の腰高マイラーという感じですかね。スピードはありそうですが、距離延長で良さが活きるようには見えません。デキは凄く良さそうなのですが…ときさらぎ賞の時に書いたら見事に勝たれました。あの時は馬場が重く、上がりの掛かる競馬でこの馬に向いた状況となったというのもありますが、きさらぎ賞は相手にも恵まれていたと思います。

ロゴタイプ
人気はありませんでしたが朝日杯で対抗(本命コディーノ…)に推してしまったほど、結構良い馬。トモに幅があって硬さ無くしなやか。そして今回の写真では背が伸びて体が更に大きく充実しているように見えます。ローエングリン産駒だからマイラー、とステレオタイプに思わない方が良いかも。このまま状態を維持し続けられるのであれば皐月賞まで追いかけてみたい。

マイネルホウオウ
腰高で骨太。重心がやや低めでスピードに寄った造り。デキもまずまず。

アクションスター
骨量があってやや硬さを覚える中距離馬。全体的にもう少し筋肉が付いて幅が出てくると良くなりそうです。中山より広いコースが合いそう。

フェイムゲーム
腰が甘く現状の完成度は低め。背中が短く繋ぎもしなやかでバネの利いた走りが特徴。今回はやや太目に写ります。

マンボネフュー
肩や胸前が硬く後脚も真っ直ぐでワンペースで走れる方が良いタイプ。上手くタメを作れないのが欠点ですが能力はそれなりにあるので、相手次第で。


◎ロゴタイプ
▲アクションスター
△マンボネフュー

広告

スプリングS Photoパドック」への2件のフィードバック

  1. 今年のクラシックは、ロサードにスズカマンボ、ローエングリンと「Bな種牡馬」が有力馬を出してますね。

    現役時に好きだった馬達なので、個人的には嬉しいけど…この傾向はどうなん?という気もします(笑)

    • >紫草さん

      種牡馬の欄だけ見たらクラシックって分からなそうなクラシックに今年はなりそうですね。
      クラブ募集馬やPOG本などを見て「今年のディープ産駒はイマイチ論」を勝手に提唱してたものとしては、それが当たった(まだ分からないですが…)ので嬉しさ半分、じゃあ実際どの馬がクラシック勝つのよという感じで何とも言えない感じのこのごろですw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中