ラフィアンターフマンクラブ 募集馬レビュー 2014 後篇

前篇はこちら(ラフィアンターフマンクラブ 募集馬レビュー 2014 前篇)
※この記事で書いていることはあくまで私見であり、必ずしも以下に書いてある通りの素質や競走能力を示してくれる訳ではありません。

・ミスジョーカーの13
ちょっとしたバネはありますね。体もしなやかに使えています。関節が緩く肉体的にもだいぶ甘さがあるのでそこが改善されてくるかどうかでしょうね。

・ミラキュラスの13
ファルブラヴ産駒らしいスピード馬。重心が低く小柄な割に骨量も豊富ですね。関節が硬そうなので、距離の限界はありそうですがそこそこの良いスピードは発揮してくれそうです。

・リヴァプールの13
枝が長く大きなストライドで走る馬になるでしょうね。それを動かすだけの筋力が付いてくるかどうか。手先が緩く背中から腰に掛けて緊張感が全く無いのがどれだけ成長で確りしてくるかでしょう。

・レッドピオニーの13
骨量の割に筋肉量が少ない気がします。これから鍛えられて大きく膨らむのでしょうか。先ほどのリヴァプール13同様、体に緊張感が全く無いので成長してどれだけ確りしてくるか。そうすれば大きく体を使って走る馬になってくれると思います。

・ローズオブダイヤの13
長くシャープな四肢から柔軟性を活かして体を大きく使えています。おそらく芝の長い距離向きでしょう。背中が締まってくれば良い走りを見せてくれるのではないでしょうか。

・ゲイリーピクシーの13
やや小柄なスピード体型。前脚に難がありそうで無事に成長してもらいたいところですが。

・コスモベルの13
ステイゴールド産駒なので小柄。お尻は小さめで腰回りが硬め。ただ、しっかりと素軽さも伝わっていますね。外弧歩様がキツいように見え、脚元に気になる所はありますが素質はまずまずだと思います。

・スターストリートの13
体は小さいですが柔らかく身のこなしはまずまず。やや腰が狭いかな?という程度で上体に嫌なところはあまりありません。おそらくスピードタイプなので、これでもう少し筋肉が付いてきそうな余白があればいいかなとは思います。

・チューベローズの13
左前の外向が気になりますね。腰高が目立ちお尻も小さくストライドで稼ぐような走りでどこまで頑張れるか、という印象です。

・ティーアイディップの13
パーツパーツが長く早い動きは出来なさそうなので体を大きく使える強みを活かせれば。背中がもっと締まってきてもらいたいですね。全体的に体が確りしてきたら良い走りを見せてくれそうな気はします。

・バンブーユキヒメの13
飛節や前足の捻りが気になる所です。これだけお腹回りがドッシリしているのですから、それに負けないくらいお尻周りもふっくらしてきてくれれば良いスピードを発揮してくれると思います。体型的なバランスはいいので、どういう風に成長してくれるかでしょうかね。

・マイネアルデュールの13
少し背中が長すぎて撓んでいますが体が柔らかく芝向きの印象。管が細く両前の球節が既に腫れ気味に見えるので、そこさえ問題無ければ。

・マイネインティマの13
柔らかくて身のこなしはまずまず良いと思うのですが、さすがに体が小さすぎる気がします。外弧歩様も目立つので、身のこなしの良さでどこまで欠点をカバー出来るか。

・マイネエスポワールの13
四肢や胴部に伸びがあって体つきがしなやか。体のバランスもいいですね。少し脚が細い気がしますので、疲れが溜まらなければ。

・マイネシャンゼリゼの13
飛節の形状があまり良くない気がして、ちょっと重苦しさを感じます。それをパワーでカバー出来るような馬に成長してくれるならという所でしょうか。

・マイネソーサリスの13
ステイゴールドの牝馬でやや小柄なもののそれが欠点となるほどでは無さそうですかね。纏まりがあって欠点が少ない体型。優れたバネがあるようでは無さそうですが、しなやかで体を上手く使って走ってくれそうです。

マイネヌーヴェルの13
骨量は普通ですが、枝が長い分体格としては立派に映ります。その割にお尻は小さめ。まぁディープインパクト産駒ですから、スピードではなく体全体を使った走りをしてくれれば、という所ですかね。やや左前の膝に難がありそうなので、脚元が無事なら。

・マイネブリリアンの13
やや小ぶりな体型もダイワメジャー産駒らしく筋肉はみっちりと付いていますね。距離に限界はありそうですが、体の使い方は良いので筋肉が締まってきたら良いスピードは見せてくれそうです。

・マイネルーチェの13
牝馬でやや上体は小さめもそれに反して四肢は長めでシャキっとしており、キンカメ産駒特有のいやらしい硬さも現状は見られません。手先が軽やかで良いスピードがありそうですね。マイルあたりでピリっとした脚を使ってくれそうな印象です。

・グリントインハーアイの13
骨格の割には筋肉量が少ない?そもそも体が小さい?気がするのですが、体を柔らかく使えているのでこのまま硬くならずにこの馬の長所を伸ばしてあげた方が良いのかもしれませんね。

・コスモスカイラインの13
腰高でステイゴールド産駒のスピード型といった印象。繋ぎも短めなので回転早い走りになりそうです。

・コスモスプラッシュの13
斜尻で幅も無いですし右前脚に難がありそうなのですが、ステイゴールド産駒ですもんね、身のこなしは良く良い物は持っているなという印象。

・シーセモアの13
特に欠点の無い馬だと思います。もう少し筋肉に強さがあったら尚良かったのでしょうが、それはこれから鍛えられていってどこまで成長できるか、に期待ということで。

・レガシーパーパスの13
少し背中が長いんですがスラっとした体型でまずまず良いバランスをした馬だなという印象です。どうでしょうか、もう少し筋力が付いてきてパワーを活かせればという感じですが、あまり成長の余白を感じません。どう成長してくるのか注目したいですね。

・イットウリョウダンの13
小柄なディープインパクト産駒。それでも体が柔らかく大きく動かせますから、運動神経で体格の無さをどこまでカバーできるかという感じでしょうかね。

・ケイティラブの13
初仔の牝馬ということで?かなり小さい気がします。繋ぎも短くピッチの早い走りになるでしょうね。硬さは無く芝のマイル辺りまでは持ちそうな印象です。

・マンバラの13
骨格が確りしていて体型のバランスも良く筋力もあって、良いスピードを持ったマイラーに育ってくれそうです。特に目につく欠点が無くこのまま無事に育ってもらいたいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中