ローレルクラブ 募集馬(2013産)レヴュー

阪神JF4着だったムーンエクスプレスや東スポ杯に出走したストリートキャップなど、クラシック路線を賑わせそうな馬が今年は多くいるローレルクラブの募集馬レヴューです。

※この記事で書いていることはあくまで私見であり、必ずしも以下に書いてある通りの素質や競走能力を示してくれる訳ではありません。

02 マツリダシルヴィ13
すらっとした薄手の造りで皮膚感も良く代謝が良さそうな筋肉ではありますが、トモの張り出しが薄く骨格的に弱く全体的に力感の欠けた動き。スピードタイプでは無さそうなので長めの距離でゆったり走れるのを強みとしていければという印象です。

03ルナースフィア13
腰の位置が高く脚長に見せる体型で硬さが無いので芝向きのスタミナタイプに育ってくれるでしょうか。右前の外向がキツいので脚元には気を付けてほしいところ。もっと背中が確りしてきてもらいたいですね。

04ボストンタイム13
ゴールドアリュール産駒らしくボリュームのある筋肉に纏われた馬体。背中から腰に掛けて弱さが見られるのと脚元に難がありそうなのが不安ではありますが、しっかり鍛えられていけばその好馬体を活かしたレースを見せてくれそうですね。

05ビッグテンビー13
重心が低く骨太の造り。その割に筋肉量が少なそうで幼児体型に見えるのが良いのか悪いか…。

06ヤマノボンディール13
節々が弱く、痩せすぎたおじいちゃんのような造り。トモの張り出しも薄く現時点の姿からは強調点を見い出せません。

07アラマサダンサー13
寸詰まりの体型から距離適性は短そうです。まだ腹ボテに見えるので背中も下がっているにせよもう少しこの辺りに強さは欲しいですね。脚元に難がありそうなので、じっくり鍛えていってもらいたいです。

08ローレルデフィー13
トモの骨格が悪くあまりスピードを感じない造り。前の造りは悪くないので前輪駆動で確り走れるような馬に育ってくれればいいなと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中